概要

UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川2019
Unmanned Station Art Festival, OIDAWA 2019

 

〇会期:2019年3月8日(金)‐24日(日)/ 17日間
〇屋内作品の開館時間:土日祝10時30分~16時、平日11時~15時
※旧大池家(福用エリア)、野菊の宿(福用エリア)、ぬくりプラザ(抜里エリア)、5班集会所(抜里エリア)、田野口駅
※田野口駅は平日は日によって外からの鑑賞となります。
〇場所:大井川鐵道無人駅周辺 (静岡県島田市・川根本町)
〇参加アーティスト

中﨑透江頭誠さとうりさ木村健世しでかすおともだち
スガ・コーサクとクリ・エイト夏池篤+山本直+tic星雅治
持塚三樹清水陽介長谷部勇人クロダユキ+蔵内彩子
中村昌司伊藤尚未前川紘士

〇鑑賞パスポート:¥1,000
〇主催:NPO法人クロスメディアしまだ
〇共催:静岡県文化プログラム推進委員会
〇助成:島田市文化プログラム支援事業

損保ジャパン日本興亜「SOMPOアートファンド」
(企業メセナ協議会 2012 Arts Fund)

〇協力:大井川鐡道株式会社、島田市、川根本町
〇HP:http://www.unmanned.jp/
〇問合:UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川事務局

(NPO法人クロスメディアしまだ)
住所/静岡県島田市日之出町2-3
TEL&FAX/0547-35-0018
E-mail/seminar@cms.or.jp

〇実績:「UNMANNED」無人駅の芸術祭/大井川2018

開催実績(平成29年度)はこちら

 

 

<静岡県文化プログラム>
2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向け、オリンピック憲章で開催が定められた「文化プログラム」が、日本全国で展開されます。静岡県文化プログラム推進委員会は、文化・芸術振興や文化・芸術による地域・社会課題対応を目指して、様々な団体等との協働による取組を進めています。
静岡県文化プログラム

 

<助成>
損保ジャパン日本興亜「SOMPOアートファンド」
(企業メセナ協議会 2012 Arts Fund)

 

 

「UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川」は、多くの企業様や団体様の協力や支援によって開催をしております。
※順不同、敬称略

・抜里エコポリス
・㈱小玉建設
・㈱川根温泉
・金谷コミュニティ委員会
・島田土木事務所
・大鉄観光サービス
・金谷タクシー
・寝装寝具みやち
・一般社団法人エコティかわね
・熊のや
・お茶のあおしま
・ぬくりプラザ
・さよばあちゃんの休憩所
・大泉院
・地域デザインコーディネーターmaiwei菱谷真美子
・晴れたらポタリング
・であい農園
・福用地区旧大池家
・古民家・野菊の宿
・(株)大村屋酒造場
・(有)落合製材所
・田野口駅花と緑の会
・井口彩園
・島田市及び川根本町の小中学校
・静岡県立川根高等学校
・駿遠学園
・(有)石音石材
・あんまん部サポーターの皆さま

サポーター募集