アーティスト

【参加アーティスト】形狩り衆

形狩り衆
Katagarisyu

代表 山本直(Yamamoto Tadashi)の呼びかけに応じて集まった無名の彫刻型取り技術者集団。
山本は、静岡県金谷に生まれ日本大学芸術学部美術学科卒業。
静岡県内で教員生活の傍ら、所沢野外彫刻展(埼玉/1981~84)、a-value展(静岡/1987~1990)などに出品する。
静岡県立美術館学芸課主査(1996~98)としてジョージ・シーガル展を担当し、ライフマスクを制作するワークショップを企画、自ら講師を務める。

 

<今回作品タイトル> 顔の家

〇作品設置場所:塩郷エリア(久野脇地区・魚屋アト(※元魚勇久野脇店)榛原郡川根本町久野脇355)

「顔の家」は、この地域に住む人々が互いを愛しみ、「ライフマスク」をその唯一無二の存在証明として永遠に残そうとするもの。
ワークショップで、お互いの顔から石膏で型を取り、出来上がった「ライフマスク」を集めて「顔の家」に保管し芸術祭会期中には一般に向けて公開展示する

 

<過去作品名及び制作年>


「続・川狩り」(2019 UNMANNED無人駅の芸術祭 山本と夏池篤氏との共同制作)


「形狩りワークショップ」(静岡高校2020)


形狩り(静岡高校2020)

-アーティスト

サポーター募集

twitter