アーティスト

【参加アーティスト】北川貴好

北川 貴好
Takayoshi Kitagawa

1974年大阪府生まれ。1999年武蔵野美術大学建築学科卒業。
既存のプレハブ家屋に無数の「穴」を開ける、公園に大量の古タイヤを持ち込むなど、建築的アプローチで空間に介入し、風景を再認識させる作品を制作。
建築空間のリノベーションや街を使ったワークショップなども行っている。
(link:http://www.takayoshikitagawa.com/)

 

<今回作品タイトル> 茶屋せんべや

〇作品設置場所:抜里駅エリア・せんべや((有)小玉工業旧工場・島田市川根町抜里963)

駄菓子屋、鋳物工場という経緯を経た元工場。
地元の人には今も「せんべや(せんべいや)」と呼ばれるこの場所で、せんべいやの記憶から集落の人の将来についてもインタビューし、人々の思いが「せんべや」というモチーフを中心に広がっていくインスタレーションを制作。

 

<過去作品名及び制作年>


Kyojima Art Book Library(2020) /平屋長屋をシェアライブラリー兼宿泊施設にリノベーション/東京都墨田区


箱と巨人(2018)/W4.5m*D3.6*H2.6mの部屋 /ビデオプロジェクター/富士の山ビエンナーレ/静岡


一つの線、一つの家、一つの自然(2017)全長500m/素材 管理伐採で生まれた木や竹 松戸アートピクニック

-アーティスト

サポーター募集

twitter