アーティスト

【参加アーティスト】クロダユキ+蔵内彩子/大和田駅

<クロダユキ>
1979年生まれ。静岡県在住。2008年より独学で撮り始める。写真を通し、物や人の気配、自然の畏怖、感情やサインを見つめ続けている。
写真展「描写」(静岡県静岡市/2017)、写真展「焦点」(静岡県浜松市/2017)、HueRainコラボレーション展示(東京都馬喰町/2017)、写真展「気配」(東京都表参道/2018)、インスタレーション「イトナミダイセン藝術祭”生と死の森”」(鳥取県大山町/2018)。APAアワード写真作品部門入選。

 

<蔵内 彩子>
1985年生まれ。鳥取県在住。数年間離島や海外を移り住み、見えないものをも繋ぐような「編み」の世界に惹かれる。
2015年より”Hue Rain”という屋号で糸編みの装飾品、装身具を制作販売。
インスタレーション「イトナミダイセン藝術祭”生と死の森”」(鳥取県大山町/2018)、
絵画展「色彩の雨展」(東京都秋葉原/2011)、クロダユキコラボレーション展示(東京都馬喰町・静岡県静岡市/2017)、
展示会「旅と自然素材と手仕事」(鳥取県鳥取市/2018)、その他

 

<今回作品タイトル> connect

駅に漂う人の記憶や思い、空想に夢。気配なきそれらは、何かと何かを繋ぐかのように、駅を行き交う。

〇作品設置駅:大和田駅

 

 

<クロダユキ 過去作品名及び制作年>


「気配」(2018年)


「焦点」(2017年)


「描写」(2017年)

 

<蔵内 彩子 過去作品名及び制作年>

-アーティスト

サポーター募集