お知らせ

【募集】Unmanned Stand Project無人販売プロジェクト作品公募

UNMANNED無人駅の芸術祭/大井川2021 関連プロジェクト

Unmanned Stand Project

無人販売プロジェクト 作品公募要項

無人の場を、新たなコミュニケーションの場に変える
アート作品及びプロジェクトを募集します。
 

【資料ダウンロード】
UNMANNED STAND_公募要項_PDF
UNMANNED STAND_提出様式_EXCEL
 

【公募内容】
※募集内容
・無人でありながら、物品の「交換・もしくは販売」可能な造作物や、人の思いや気持ちを交換することができる作品
・販売(交換)する物品は問いませんが、無人駅エリアに根差すものを推奨します。
・無人販売所で物品販売や交換を行うことで、地域と作品と来訪者がつながり新たなコミュニケーションが生まれるような作品を期待します。
・場(無人販売所)としての表現の新しさ、機能(販売物等地域資源を伝える機能や、販売や交換方法)の仕組を選定ポイントとします。
・地域の風景、人、文化等、無人駅エリアの地域資源の上に成り立つ作品を期待します。
・選定された作品は2021年3月開催の「UNMANNED無人駅の芸術祭/大井川2021」にて発表いたします。

【提出物・条件】
*提出物
①応募用紙(様式あり必須)
②作品提案書(タイトル、コンセプト、内容、制作方法、素材、サイズ、制作スケジュール、ドローイングや模型写真、図などを用いてわかりやすく表現したもの)
③経歴書、参考作品などプランの参考になる資料

*応募受付期間
・2020年10月1日(木)~11月30日(月)

*募集期間(募集・制作・展示・撤収スケジュール)
募集期間:2020年10月1日(木)~11月30日(月)
制作期間:公募決定以降から、芸術祭会期まで
展示期間:2021年3月5日(金)~21日(日)【17日間】
撤収期間:2021年3月22日(月)~28日(日)

*公募点数
・2~3点 ※審査の結果によっては実際の採択件数なしとなる場合もあります。

*応募方法
・公募要項に定める提出物を送付してください。
・提出書類に必要事項を記入し、本項に記載する提出先まで郵送または持参してください。
※グループでの応募も可(代表者の方のみに連絡)

*規定、条件
・作品そのものの条件(サイズ、素材、重量等)の条件は特にありません
・設置場所は協議のうえ決定します(指定があれば応募時にお受けします)
・設置環境に関する条件:原則、原状回復をすること
・設置期間に関する条件:原則20日程度良好な状態が維持されること。パフォーマンスの場合、会期中最低でも1日もしくは複数日・回の公演を行うこと。
・制作にかかわる全てをアーティスト自身の責任で行うこと
・制作の成果を作品としてUNMANNED無人駅の芸術祭/大井川2021で発表すること
・制作・展示・撤収スケジュールを厳守できること
・主催者が企画するトーク、ワークショップ等のイベントに出演、参加すること

*フィー
・謝金:50,000円/製作費:200,000円
・UNMANNED無人駅の芸術祭/大井川2021への参加
・旅費:1往復分のみ支給
・展示、搬入出費用、交通費(1往復分を超えた部分)、食費は自己負担となります。
・会場展示使用料(光熱費含む)は事務局が負担します。

*審査発表
・応募くださった全ての方に郵送にて結果を送付します(12月中旬)。
・決定者はUNMANNED無人駅の芸術祭/大井川公式HPに掲載します。

*質疑応答
・お電話による個別の質問には応じられませんのでご了承ください。
・質疑は、FAX、e-mailのいずれかで事務局までご連絡ください。

*著作権等
・作品プランの所有権は主催者に帰属します。
・作品プランの著作権は応募者に帰属します。
・作品プランのドローイングや実施作品の写真は事務局が必要と判断した広報物に無償で提供されます。

*応募プランの取り扱い
・提出物は返却しません。ご了承ください。

*現地見学会
・現地見学会などは予定しておりません。作品プランにあたり、必要な情報や資料などは、メール等にてご連絡ください。可能な限り対応いたします。

*その他
・この企画は美術館とは違い、各会場に常時監視員はいません。作品の管理に関して作家が主体的に取り組んでいただくようお願いします。
・安全性が確保されたものを展示してください(危険性の高い作品の設置は認めないこともあります)。
・盗難に遭わない展示を心がけてください。
・自然災害や不可抗力によって作品が破損した場合の保険は作家個人でのご加入をお願いします。
・作品設置の開始時期は会場によって異なりますが、2021年1月頃からアーティスト・イン・レジデンス(宿泊無料)での滞在活動が可能となる予定です。

【お問合せ・提出物送付先】
NPO法人クロスメディアしまだ(UNMANNED無人駅の芸術祭/大井川事務局)
〒427‐0029
静岡県島田市日之出町2-3
電話&FAX 0547‐35‐0018
Mail  seminar@cms.or.jp

*参考
■UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川公式サイト
http://unmanned.jp/

■2020開催(昨年度)概要ドキュメント冊子
https://bit.ly/3kjSBsY

当事業は、ふじのくに#エールアートプロジェクトとして、
ふじのくに文化情報センター (公益財団法人静岡県文化財団)
の支援のもと実施をしております

-お知らせ

サポーター募集

twitter